模型製作記 我が道を往く

カテゴリ:模型全般( 10 )


木の製作 4

オランダドライフラワー…なんてハイカラな(笑)

間近で拝見しましたが、繊細な枝ぶりとボリューム感は、トップモデラーがお薦めするだけあってなかなかのものです。

しかし、一般量販店では手に入らず、日本ではさかつうでのみで売っているそうな。
価格は結構大きな箱に入ってん千円らしいですが、貧乏モデラーのプライドにかけてそんなものは買いません(^_^;)

かといって、色々と探してはみるものの、未だ代わるアイテムは見つからず。

仕方ないので枝振りは諦め、葉っぱの保持のみを目的として代替品を検討します。

そこで取り出したるは貧乏モデラーの必須アイテム!麻紐!でたっ

これをほぐしーの
e0237972_21342680.jpg


枝に絡ませーの
e0237972_21344723.jpg


そして葉っぱを盛りますが、葉っぱはもちろん乾燥パセリです。
e0237972_21365118.jpg


乾燥パセリは当然緑ですが、時が経つと右のように色が落ちて茶色になるので、塗装が必要です。

これを木に振りかけるのですが、実演では定着材としてスプレーのりをお薦めしていました。でもこの為だけに買うなんて貧乏モデラー…以下同文。

ここは迷わずつや消しクリアの缶スプレーを使います。

そしてパセリ振りかけて
e0237972_21401376.jpg


んーやっぱ荒いわ(^_^;)

飛び出た毛を剪定して、エアブラシで緑系の何色かをスプレーして完成とします。
e0237972_41571.jpg

e0237972_412283.jpg


こちらは吉岡さんが実演して下さった作品。
e0237972_21521827.jpg


流石です。ずっしり感と繊細感が見事にコラボしてます。オランダドライフラワーの枝振りのお陰で、葉が固まらずに適度に開き、ふんわりとしたボリューム感が生まれています。

【総括】
今回は実際に見たり聞いたりしたことについて、忘れない内に実践してみることの大切さを実感しました。
実践し反復することで簡単に見えることが意外に難しかったり、逆に難しいと思っていたことが案外易しかったりという気付きがあり、その気付きがスキル向上に繋がっていくと思います。
[PR]

by tanap2351 | 2012-03-15 12:20 | 模型全般

スミコン2011作品集

住友たかひろさん作、スミコン2011の作品集動画です。
恥ずかしながら拙作も登場します(*^^*) こういった楽しみをいっぱい提供して下さる住友さんに感謝m(__)m

こちらからYOUCUBE にリンクします。

この中からキヤコンに参加された作品も沢山ありますね。同じスミコン2011メンバーとして、応援しますq(^-^q)
[PR]

by tanap2351 | 2012-02-22 02:22 | 模型全般

木の製作 3

塗装しました。
e0237972_22413156.jpg

横に置いているのは、サイズ比較用の1/35フィギュアです。

真鍮線で追加した枝にプライヤ

溶きパテ筆塗り

つや消し黒

オリーブドラブ

オリーブドラブ+グレー

実演で吉岡さんが『茶色で塗らないで下さい(-。-)/キッパリ』とサンプル画像を見せながら強くおっしゃっていたのが印象的です。…私は以前、茶色で塗ったような(苦笑)

基本塗装後に、黒でウォッシング、グレーでドライブラシ、最後に緑で味付けを少々加えて幹は完成とします。
e0237972_22431026.jpg


次は問題の葉っぱ表現です。
[PR]

by tanap2351 | 2012-02-15 08:16 | 模型全般

木の製作 2

よじった跡がまだくっきりと残っていたので、更にパテを盛りました。それと同時に表面を荒らしています。
e0237972_1114128.jpg

アップ
e0237972_11142517.jpg

まだよじった跡が確認できますが、OKとします。

その後、小枝を木工用ボンドでくっ付けていき、ボリュームアップしていきます。この時のポイントは木を横に向け、下から垂らすようにくっ付けること。そうすれば後はボンドが乾くまで放置するだけで横に延びた枝になります。あと、舜着よりも木工用ボンドの方が接着後に弾力があり、取れにくいとのこと。
e0237972_11261566.jpg

こう言ったちょっとしたことでも、自力では数をこなさないと得られない情報なので、とても貴重です。
それを惜し気もなく伝授して頂ける吉岡さんやすこっつさんの懐の深さはさすがだなと思います。改めて、感謝m(__)m

とりあえずこんな感じに。
e0237972_137141.jpg

やっぱり何も考えずに枝を付けていくとこうなります(;´д`) 木が成長する過程を考えてながら作らないとダメだなぁと反省。やり直そうかとも思いましたが、まぁこれは練習なのでダメな作例としてこのまま続けます(^_^;)))

↓は吉岡さんの作例です。
e0237972_11265221.jpg

さすがです。枝っぷりが違います。 適当ではこうはいきません。 明らかに着地点を定めて、そこに向かって製作しています。簡単そうに見えるけどやってみてその難しさが分かります。
[PR]

by tanap2351 | 2012-02-14 09:34 | 模型全般

木の製作 1

スミコンのリベンジ(笑)じゃないですが、先日の吉岡さんの実演を忘れないうちに実践したいと思います。

手芸用の針金を束ねます。100円ショップで購入しました。
e0237972_8213666.jpg

e0237972_8225053.jpg

実は初っぱなの10分ぐらい聴いていなかったので、この辺は想像です(^_^;)

針金を順によじっていって、枝を作ります。概ねできたら固着のために木工用ボンドを盛ります。方法としてはエポパテか木工用ボンドとおっしゃってましたが、エポパテは手にくっついて盛りにくいと盛んにおっしゃられていたのが印象的です。これは私も経験済みでしたので激しく同意します(笑) でも、木工用ボンドを盛るという発想は無かったので、なるほどと思いましたね。
e0237972_105762.jpg

e0237972_10573181.jpg

乾燥後、溶きパテで形成します。
e0237972_9375771.jpg

伸びすぎた枝は後ほど剪定します。
[PR]

by tanap2351 | 2012-02-13 08:17 | 模型全般

「ジオラマ模型をアートにした男たち」展に行ってきました2

本日はすこっつさんによる実演がありました。
一回目は、スチレンボードによる石畳表現だったのですが、用事ができて残念ながら見逃してしまいました(>_<)

二回目は、フィギュアの塗装でしたが、こちらには間に合って聞くことができました。
内容はファレホを使った塗装の基本ということで、とても解り易く、詳しくご説明下さいました。
e0237972_1843538.jpg

e0237972_1845557.jpg


私はファレホを持ってないのですが、是非試して見たいと思いました。
e0237972_1851447.jpg

[PR]

by tanap2351 | 2012-02-05 17:44 | 模型全般

「ジオラマ模型をアートにした男たち」展に行ってきました

吉岡和哉さんとすこっつさんのコラボ企画ということで、お二方の作品の展示と、本日は吉岡さんの実演が開催されました。

e0237972_18345193.jpg

e0237972_1835136.jpg


実は現地は私の家から徒歩15分ほどにありまして、なんか運命的なものを感じさせずにはいられません(笑)

本日は1時の実演会にあわせて出かけ、2回目の実演終了まで、ガッツリ入り浸りました(^_^ゞ

吉岡さんの1回目の実演は樹木の製作。
私も昨年のスミコン出品作品で苦労しましたので、今日の実演は本当に分かりやすく、なるほどと思う事が色々ありました。

e0237972_1972617.jpg

e0237972_1974785.jpg


2回目の実演は、エポキシパテによる造形。フィギュアの服のシワや、デューロパテによる布やベルトなどの表現でした。
こちらも私のやり方と違うことを色々と発見できて、とても勉強になりました。

明日はすこっつさんによる実演。
明日も入り浸る予定です(^○^)
[PR]

by tanap2351 | 2012-02-04 18:25 | 模型全般

2012年の抱負

なんか思いっきりタイミングがズレちゃいましたが、2012年の抱負を考えたいと思います。

1. スミコン2012再挑戦
開催は未定ですが、必ず開催されることを信じて(^^) また、緊張感を持って取り組みたいと思います。採点方法は変わるかもしれませんが、とにかく前回を上回る評価を目指します(^_^)/
予定時期 10月~12月?

2. M113A2 ビネット製作
このブログで次回作と公言しちゃったので(笑) 
それは冗談で、デザート系のウェザリングや情景について経験値を上げたいのが一番の理由です。特に作品のテーマ性は持たせず、あくまでも練習が目的です。
予定時期 1月~2月

3. YZR-M1 & ROSSI 完成
昨年の正月から製作を開始し、年内完成を目指していたのですが、達成できませんでした。これは今年こそ完成させます。
予定時期 3月

4. カーモデル用撮影ブース製作
今まではカーモデル中心で、完成品画像を以前参加していたSNS で公開したりしていましたが、もう一度撮影し直してギャラリーを作りたいと思っています。そのための撮影ブース(ブースと言ってもそれほど大掛かりなものではなく、ベース&背景的なもの)を製作します。
予定時期 6月

5. カーモデル製作 1点(在庫より)
やはり、カーモデル畑で育った私としては、本業とも言えるカーモデルを少なくとも1点は完成させねばと。
予定時期 4月~5月

6. SF アニメ系モデル 1点(在庫より)
このジャンルはカーモデルの製作技術とAFV の製作技術の両方を統合して応用できるジャンルと思っています。いつかは私の模型技術の集大成としてなにか作品を作りたいと思っていますので、その練習台として何か1点は製作したいところです。
予定時期 7月~9月

7. 関西AFV の会 鑑賞
参加じゃないんかいっというツッコミは無しで(笑) 参加するには私にはまだまだ敷居が高いです。
昨年見学に行ったときには、プロモデラーさんや凄腕モデラーさんの作品を間近に鑑賞し、ビシバシ刺激を受けました。それがスミコンへ参加する切っ掛けとなったことも確かです。前回は誰にも声を掛けることができず、ただひたすら悶々としていましたので(笑)、次回は作者さんと少しでも会話できたらいいなと思います。
開催日 8月?
[PR]

by tanap2351 | 2012-01-12 02:38 | 模型全般

スミコン2011 結果発表

スミコンの結果発表がありました。

結果は…『主催者特別賞』授賞!!!

一般には作品としてはショボいけどよく頑張ったでしょう的な賞なのかもですが、あの住友さんから直々に選んで頂いた賞です。もう光栄極まりません!

いやー頑張った甲斐があったなぁ(笑)

そして、それと同じくらい嬉しかったのは、2票も投票があったこと。あの凄い作品群の中から1名3票しか投票できないのに、その1票に私の作品を選んで下さった方が2名もいたなんて、正直信じられません。

よーし次回は3票を目指すぞ~(^o^ゞ
[PR]

by tanap2351 | 2012-01-11 18:31 | 模型全般

次は何を作ろうか・・・

スミコンの緊張感から解放され、達成感に浸って、しばし模型製作から離れてました。

その間、他の参加者の皆さんの作品を見学しましたが、やはりどれも凄いです。入魂!まさにこの言葉が相応しく、どれも作品に込めた気合いが伝わってきます。
そんな作品を鑑賞していたら、また沸々と製作欲が出てきました(*_*)

とは言うものの、もうしばらくは新たに買わないという誓いを立てているので、在庫の中から次回作を物色することにします。

在庫数は強者モデラーさんに比べたら大したことは無いんですが、それでも数えてみたら…

カーモデルが15点強、
SF アニメ系も15点ぐらい、
AFV が6点、
エアクラフト系が3点

予想以上にあるなぁ(^_^;)
しかもたちの悪いことに、そのほとんどに手を付けてます(´Д`)
これ全部完成させようとしたら、私の製作スピードだと10年かかるよ(((^_^;)

その中から選んでみたのはこれ、
e0237972_6181843.jpg


特に理由はないんですけど、本体の基本塗装までしてあって、ウェザリングの練習台としてサクッと簡単ビネットにできそうだったので。

基本塗装はいつしたのかも記憶にないのですが、4、5年前だと思います。
その時のガンプラなどで流行っていた黒立ち上げっぽく塗装してありますが、あんまり好きではないんですよねこの塗装法…しかし、ちゃかりデカールまで貼ってくれてるので、塗り直し不可です(^^;
e0237972_6185851.jpg

e0237972_619943.jpg


若干の粗もあります。
e0237972_6193211.jpg


素組みモデラーなんで、ディテールアップはしませんが、この辺の粗は修正しなきゃな。
[PR]

by tanap2351 | 2012-01-08 08:06 | 模型全般